2015年06月06日

ネットの力、ソーシャルの力を信じてクラウドファンディング「READYFOR」で発達障害の子どもたちを支援する

知的障害・発達障害のあるお子さんのための教材を揃えたい!(鈴木あづみ) - READYFOR (レディーフォー)

aria02.jpg



このプロジェクトをここひと月応援してきました。

私自身の仕事とも関係しているからです。

私の仕事は学校の広報。

このプロジェクトはあと半日で終わります。締め切りまでに8万円を集められれば案件が成立し、知的障害、発達障害を持つ子どもたちへ教材を買ってあげられます。

呼びかけ人の鈴木あづみさんは元小学校教師。しかし「教育」では障害を持つ子どもたちの才能を伸ばしてあげられないと個別療育塾「ありあんち」を立ち上げました。

教材を使えば生活の習慣を身につけさせ、知的な才能を開花させられる。

しっかりとした理論に基づいて活動を展開しておられます。

そうしていたらキュレーションメディアのSPOTLIGHTも取り上げてくれました。

10年持ち続けた夢を今こそ叶える時が来た!開花した才能は未来の子どもたちへ受け継がれる
小学生1年生の時、初めて「夢」というものを持ちました。 それからずっと自分の夢は学校の先生になることだと思って過ごしていましたが、高校生になってから福祉へ興味が湧きました。 その頃から「障害」に関わる仕事に就きたいと思いたち、一度は福祉の道を考えました。かしある方から「福祉はいつでもできる」と言われてから、幼いころからの夢だった学校の先生になる道を選択しました。


あと半日で8万円が集められれば案件が成立します。しっかりとして理論をもち教育ではなく療育に取り組む鈴木あづみさんをこのブログでも応援したいと思います。
クリックで始まるコーヒーワンダーランド http://ift.tt/Wp2c6L
BookLovers'Cafe ブックカフェガイド http://blc5.soragoto.net/



posted by ブラックコーヒー at 07:29 | 埼玉 ☔ | アジサイ−商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
">

【ココナラの思い】
「一人ひとりが『自分のストーリー』を生きていく世の中をつくる」
お互いの生活をよくするために、生活に役立つものを交換し、感謝し合う・・・わたしたちは、そんな「商い」の原点を体験できる機会を提供します。
皆が、自分の得意で誰かの役に立ち、自らも学び、いきいきと「自分のストーリー」を生きていく。そんな世の中の実現を目指しています。
ブログ記事をtwitter(複数アカウント15000以上)、FB、ブログで拡散のお手伝いをします

プロフィール
名前:blackcoffee
年齢50歳代
誕生日:5月
性別:男
職業:会社員
ウェブサイトURL:http://blc5.soragoto.net/bookcafe01.htm
Message明るく何にでも興味を持ち、好奇心で突っ走る。こだわったらトコトン。でも去り際は鮮やかに。カメラと本とJAZZが好きのコーヒー党。アウトドアと植物も愛する自然派。


blc.jpg
記事検索
 
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
新着記事
過去ログ
リンク集
カテゴリ